フォレスターが納車されました

長い間待たされました。
カーナビの移設をしたのだが、バックカメラの移設が簡単にできず。難航した理由のひとつ。
ただ、思った以上に時間が掛かったのはディーラーも想定外だったらしい
とはいえ移設費用はたっぷり支払っているのですよ
バックカメラの調整をしたり
カーナビのHUDユニットのサンバザーへの取付を完了(スゲー適当)
ETC登録情報の変更も完了

カーナビ移設内容については希望していた内容の半分ほど実施。ちょっと中途半端。
カーナビ用のスマホ置き場をどうするか悩みどころです。

走行性能については、まだ下道しか走行していないので・・・・特に問題なし
走行ノイズは思った以上に有る。試乗車を走行した時は静かだと思ったのだが・・・・そうでもない。

ハイブリットだが充電したり、EV走行したり、モーターでのアシストしたり
見ていて飽きないですね。今のところ
多分数か月したら別情報を表示しているだろうな

明日はちょっくら走って来るかな

追加(11/2)
どうもドライブレコーダーが録画動作をしない。
試行錯誤して動作する環境も再現したのだが・・・・
車載すると何故か動作しない・・・・・何なんだ~~~~

今日は慣らし運転で『中国やまなみ街道』 三良坂IC~尾道北IC(無料高速道路)を利用してアイサイト・ツーリングアシストを使ってきました。
操作や動作状況を掌握しておかないと、いざという時に使えないですからね
高速道路とはいえ、片側一車線対面通行70km/h規制なので、操作の習得を兼ねた走行に持って来いだと思います。
思った以上にラクチンです。これだと飛ばそうという気も薄らぐ、長距離に良いですね
ただ、ハンドルに負荷が掛からない様な走行だと、「ハンドルを握ってください」(たぶんこんなメッセージだったとおもう)が頻繁に発生する。あえて軽く力を掛けていないと制御が中断されるから困る。アラーム音を大きくしてもらった方が良い。
だから制御情報を時折チェックしていないといけない。
トンネル走行中にハンドル制御が解除された時はチョットびっくりしました。
暗くて白線も薄く車幅が狭く条件が悪かったのでしょう

ドライバーモニタリングシステム。何故か認識してくれない!
おそらく眼鏡だと思うが・・・・・眼鏡だけの問題でもない
認識させる環境条件や顔つき?・・・なんとなく目が開いてないと(目が細いと)認識不能の可能性が高いような
通常は眼鏡使用なのだが・・・・今は眼鏡なしで登録して眼鏡付きで認識している
それと【居眠り警報】が!!!!何故、起きていたのですが・・・・何だろうな~
反対に眠くて必死で目を覚まそうとしていた時は警報は出なかった
どんな認識をしているのか・・・・
アイサイトの認識情報をチェックする為にやや下向きになったいたからだろうか?、逆行など光の加減かな?
分からない

当分おもちゃ遊びできそうです

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

お気楽どん

Author:お気楽どん

最新記事
最新コメント
ありがとう
気が向いたら
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

DHC DHC DHC 売国議員
天気予報
カテゴリ
検索BOX・タグ一覧
リンク