放置してたら消えていた

太陽光発電のモニタが無線で接続できなくなってから

有線で接続してPCへデータを取り込んでいるのだが・・・・

面倒なので、つい取得間隔が伸び伸びになって

先日、温泉に行った関係もあり

失念していました

久々に管理ソフトを立ち上げたら、なんと1ヶ月を経過していた

慌てて取り込みしたけど2日分はデータが無い状態

無理くりデータをねつ造してしまいました

以前は発電状況を監視していたが・・・・・飽きちゃった!

データ取得の関係もあって月に2回は見る様にしているのだけど・・・・

なんかな~

ちなみに野立ては発電モニターが異常だとLINEにエラー報告があるのです。

ただ、先日温泉に行っている時に発電状況が通知されなくなって

可笑しいと思って監視カメラを見ても接続できない!

帰宅して調べたら無線ルータ(無線のアクセスポイント)がハングアップ状態。

発電状況を監視しているPCもこれに接続しているから通知もできない

時折有るんだよね。電源再投入しか無いんです。

発電記録はちゃんとできていたので

無事にPCへデータ取り込みできました。

まさか、この裏でトラブルが発生しようとしていたとは!思いもよりませんでした。

関心は薄れたけど・・・・データ欠損がない様に思い出そう!

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

お気楽どん

Author:お気楽どん

最新記事
最新コメント
ありがとう
気が向いたら
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

DHC DHC DHC 売国議員
天気予報
カテゴリ
検索BOX・タグ一覧
リンク