いちご大福 やっぱ作るのは難しい

イチゴが大量に販売されていて・・・・・

先日習った「いちご大福」の復讐をしようと

チャレンジしました

大粒のイチゴばかりなので、その中から小さいのを選んだのだけど・・・・

これでも大きい!

材料
     
いちご大福

粉もアンコも倍増しました。

かき混ぜるのに力が・・・・とても粘着が強くて混ざらない

包むのも難しいけど・・・

皮の温度が段々冷めてきて・・・・慌てちゃいます

とりあえず

腹に入ったら一緒かな~~

難しいです

本物を一度食べてみないといけませんね

関連記事

この記事へのコメント

イチゴ大福だ! - 和菓子屋のパート - 2017年04月03日 17:56:09

はじめまして!
和菓子屋でパートをしております。
粉からちゃんと大福を作ってるんですね!
すばらしい!
皮は冷めると確かに固くなって包みづらくなりますよね。
作業するトレーの下に同じ大きさのトレーを重ねて
下のトレーにお湯をいれておくと、少しは固くなるのを
遅くすることができるかもしれません。
うちの店ではイチゴ大福は包みません。
包むこともあるけど基本包まない。
なぜならイチゴが見えていたほうがかわいいし簡単。
大福にはさみを斜めに入れて、中のあんこをすこし
指で押す感じでイチゴがはいるスペースをあけて
イチゴを優しくIN!
これなら皮が固いほうがつくりやすいかも?
皮にはさみがひっついちゃうかな?
いちごは紅ほっぺのような実がしっかりしたタイプが
使いやすいですね!
あきひめとかとちおとめとかはやわらかくて
傷みやすいかも。
また和菓子作ったらUPしてくださいね!楽しみにしてます!

- お気楽どん - 2017年04月03日 19:12:26

和菓子屋のパートさんへ

普段から和菓子作りもされているのですね
あんこ包むのも難しいですよね
自分で食べる分には分量も形も適当で良いが、
商品となると均一で綺麗でないといけないから大変ですね
いちごは紅おとめ?だったような
なるほど実のしっかりしたタイプが使われているのですか!
参考になります

ローゼンメイデンのいちごが
いちご大福が好物だったのを思い出しました。


トラックバック

URL :

プロフィール

お気楽どん

Author:お気楽どん

最新記事
最新コメント
ありがとう
気が向いたら
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
天気予報
カテゴリ
検索BOX・タグ一覧
リンク