男の子はガンバルンバ 戸の補修

家が古くなると、約90年??かな、木の乾燥で傾いたり隙間が大きく成ったりして

鴨居(かもい)が戸を支えきれなくなり

開閉時に戸が外れるという危険状態に成っていた。

補修用の木を購入しようと採寸したら幅15x高さ10x長さ940mm

まずは手持ちの木が無いか調べたら

なんと! ピッタリの木が有るではないか。それもくぎ穴ポイのも開いている

戸に充てたらピッタンコ!

おそらく、この戸の為に親父が用意して一度は取付けたのではないだろうか!

何故、外されているのか??

ひょっとしたら床がペコペコしたのを補修したり、地震対策の為に補修した関係で

ハマらなくなって取り外したものかな? 今は聞くすべはない。

しかしながら、これが簡単に取付できない

寸法的にちょっと大きいのだ!

本来ならばカンナで削れば良いのだが・・・技量が無い

紙やすりを買って来て削りました。

疲れた~

なんとか取付けができ、戸の開閉もバッチリ。

これで戸が倒れて来て怪我をする心配は無くなった。

こういうちょっとした事も大切な事なのです。

男の子はガンバルンバ 水栓交換

先日、購入した水栓を交換しました

何故か混合より高いから不思議。

4278.jpg

洗面台、外の手洗い、ほとんど歯磨き用かな

古いものだからパッキンを交換しても水漏れがする
たぶん本体が交換時期なのだろう
しかし、以前と同じひねるタイプは年老いて手の力が弱くなった母親には使いにくいと思い
ホームセンターとかアマゾンとか物色してました

お湯は使ってなく、井戸水専用なので単水栓。混交栓は数あれど単水栓は少ない。
用途が用途なので高額な製品である必要も無く
中国製(水圧テスト済)にした。

問題は交換するのにナットを緩めないといけないのだが、専用工具が無いから大変!
洗面台をバラシにバラしてやっとこさ交換できました。やれやれ

水漏れも無く。バッチリ

使い勝手もレバーを上下するだけだから力もいらず簡単です

こんな些細な事で業者なんか呼べないからね

男の子は頑張るのだ

男の子はガンパルンバ

男ってだけで

不具合が有ると解決を迫られる!?って訳では無いが・・・

先日の井戸水ポンプにしろ

蛇口の先端がもげた! 水回りにしろ

電気が切れたにせよ

原因調査から修理までやらないといけない(そう思っているだけかも知れないが・・・)

家の保守関係については親父がやっていた事を引き継いでいる感じでしょうか

まぁ出来る者がやるって事で良いのでしょうね

ツバメだって不倫する

いつもツガイで寄り添っているツバメだけど・・・
日本で15%、外国で30%はツガイの子供では無いらしい
今流に言えば不倫の子らしい
いつも一緒にいるのは相手の不倫を見張っているかららしい

カッコウの様に他の鳥の巣に卵を産み、
他の鳥に育てさせ、
育ててもらった子は本来の鳥の子を巣から落下させる
とんでもなくひどいのがいますが・・・

人間の場合も夫婦間の子である確率は100%ではないらしい(割合は忘れた)
婚姻届けとか契約を結んで夫婦関係を維持する様に規制している

昔々どこかの村では夜這いで子が出来たら女が夫を選ぶらしい
複数人から決める場合はDNAでは無く好みで決めるから夫婦間の子でない可能性は有ったらしい

精子は美容に良いという話も有った
経験値が高いほど美人になるのだろうか??
そして女体のDNAに変化を与えて直接的な受精以外でもDNAの継承があるらしい
好ましい継承になるか否かは分からないが・・・
だから処女を好むのは男としては自分のDNAを持つ子を得たいかららしい
男としては一般的に経済的に支える訳ですから(まぁ世の中種付けだけの雄も居ますけど)
カッコウの子を苦労して育てたいとは考えませんよね(たぶん)

生物的には、より多様性のある種を残す事が重要だから
体躯的にも体力的にも頭脳的にも多様性の模索が自然に働くのでしょうね
自然環境の激変にも対応できるには何が良いかは結果でしか分からない

戦争があれば男の子が生まれる率が高いとか
この辺は自然の大きな力が働いているのでしょうね

最近とみに不倫を推奨するドラマが多くなっているけど
ある意味、野生化を推し進める力が働いているのかも知れません
より持続可能な種を残すために!
ひょっとしたら大きな自然現象が待ち受けているのでしょうかね?

性的に自由奔放なのは悪ではない
得るものもあるし無くするものもある
本人の責任で決めたら良い事

※価値観は人によって違うと思うが・・・
一般的には「快楽」を得て「愛情」を失うが・・・
「金品」「経験」「人脈」「夢」等々を得てステップアップする人もいる
何が良くて何が悪いのか。何て分からない
人生色々なんでしょうね

追記(5/24)
高学歴女性ほど「経験人数」豊富という調査結果

追記(6/4)
いいでしょー!独身女子たちが語る「誰とも付き合わない魅力」3つ

プロフィール

お気楽どん

Author:お気楽どん

最新記事
最新コメント
ありがとう
気が向いたら
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

政治経済にゅーす女子3 DHC DHC 売国議員
天気予報
カテゴリ
検索BOX・タグ一覧
リンク